税理士ねっと

税金相談するなら税理士ねっとで税理士探し

TOPページ はじめての方へ よくある質問 お問い合わせ 税理士向けページ 運営者情報 広告に関して



■潟Aーク会計
事務所名 潟Aーク会計
税理士 飯野光正
ホームページ www.arkkaikei.com
電話番号 0246-266868
FAX番号 0246-266867
所在地 福島県いわき市内郷小島町花輪16
事業理念/ご挨拶
デジタル・ディバイド(digital divide)という言葉を聞かれたことがあるかと思います。意味は、「デジタル格差。コンピュータ・インターネット使用者と非使用者の格差」です。つまり、「コンピューター化している所は、していない所に比べて、有利である」ということがいえましょう。
会計事務所は、コンピューター化している顧問先に対し、有利性のある対応をすべきです。しかし、現在のところコンピュータ化した部分に対して顧問料を引き下げるなど、顧問先への具体的な有利性が対応しきれていないことが多いのが現状です。

なぜ、顧問料が下げられないか、それは現在、会計事務所の大半は、専用機が必要な5社、あるいはTKCを利用しております。専用機は、通常のパソコンと比較しますと金額が一桁違います。また大手会計センター等は、顧問先の数による上納システムであり、高額です。従いまして、なかなか顧問料を下げることはできません。
また、現在の会計事務所の実態は、当然、専用機は高額ですから、数に制限があります。そうした場合、コンピューターの入力専門の人とコンピューターをまったく触らない人とに別れます。いわゆる、皆様が考えるような、あらゆることにおいて、対応できるコンピューターの利用とは違います。
これでお分かりのように、日本の大半の会計事務所こそITに遅れているのであります。確かに、専用機は税務会計に関しまして、至れり尽くせりです。しかし、現在のノートパソコンの能力の飛躍により、同等の作業が簡単にできるようになってきております。

そこで、当社ではこれらを実現すべく、今まで記帳していたコクヨの帳簿の形態をそのまま残したコンピュータ入力作業ソフトを開発しました。このソフトは、特に「商売・事業を営まれている大半の方が経験されているコクヨ式の帳簿を基本とすること」、市販されている会計ソフト(弥生シリーズや勘定奉行など)には、ある一定以上の会計知識が要求されていることでかなりの作業負担が生じるということから、「作業がこれまで同様の知識で可能なこと」を考慮して作られました。

このソフトは、すでにお持ちのパソコンにエクセルソフトが入っていれば、簡単に当社のホームページからダウンロードできますし、入力されたデータは、セキュリティー面を懸念することなく顧客の皆さんがすでに持っているメールから送信可能になっています。つまり、作業全般を自動計算化が可能なのです。これがまさに、これまでの手書き会計と比較すると、デジタル・ディバイドなのです。





■サイトメニュー
税理士検索データベース
北海道
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
栃木県
群馬県
山梨県
新潟県
長野県
富山県
石川県
福井県
愛知県
岐阜県
静岡県
三重県
大阪府
兵庫県
京都府
滋賀県
奈良県
和歌山県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県







:::: Copyright(C)2005-2016 税理士ねっとで税理士探して税金相談 All Right Reserved ::::